忍者ブログ
[142] [141] [140] [139] [138] [137] [136] [135] [134] [133] [132]
[] [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/06/25(Sun)14:16:57




taibaneさんが企画された「中田ヤスタカ楽曲大賞2007」に、当サイトもエントリーさせていただきます!下記ページより応募できますので、ぜひ参加してみてくださいね。

★中田ヤスタカ楽曲大賞2007
http://ystkma.blog.shinobi.jp/

---

さて、「milkyway cruisin'」が選ぶ「中田ヤスタカ楽曲大賞2007」は、以下のとおりです。


<楽曲部門>

img img img

img img img

・中田ヤスタカ(capsule)「LIAR GAME」:3点
・capsule「Sugarless GiRL」:2点
・MEG「甘い贅沢」:2点
・capsule「ポータブル空港 (rmx ver.)」:1点
・Perfume「チョコレイト・ディスコ」:1点
・鈴木亜美 joins 中田ヤスタカ(capsule)「FREE FREE」:1点


個人的大賞が、中田ヤスタカが音楽を担当したドラマ
「ライアーゲーム」のメインテーマ「LIAR GAME」。
ドラマ中で常に漂っている、緊張感と血中濃度が上がる感じと
見事に合って、劇的な効果をあげていました。
楽曲的にも、メインとなるメロディがほとんど存在しないのにもかかわらず
次々と移り変わる展開が、聴いてて飽きさせないのです。

次点は、capsuleのアルバム「Sugarless GiRL」のタイトル曲。
こしじまとしこのヴォーカルが、かわいらしくも
少し毒のある、独特の世界を築くのに一役買っています。
アルバム「FLASH BACK」のほうは、アルバム全体を続けて聴くには良いのですが
やはりもう1曲キラーチューンがあれば、評価が激変していたと思われます。

また、MEGの場合は、彼女のスウィートな声質を生かした曲が
多かったのが印象に残っています。
中田ヤスタカのサウンドも、他のアーティストに提供した曲よりも
少し分かりやすい方向に行っているような気がしますね。
個人的には、「甘い贅沢」「OK」のようなメロディアスな曲はもちろん、
「MODEL」のような方向性の曲を、もっと聴きたいです。

capsuleのリミックスアルバム「capsule rmx」は
現在の中田ヤスタカのモードを垣間見ることができる、
興味深いアルバムでしたが、その中でも一番気に入ったのが
「ポータブル空港 (rmx ver.)」です。
中盤の、サウンドがブツ切りにされまくる展開がたまりません。

Perfumeはどの曲も良かったですが、「チョコレイト・ディスコ」に1票。
単純なメロディの曲なのに、コード進行の変化とダンスアレンジで
歌って踊れる曲に持って行ってしまうのがすごいと思います。
こういったサビって、いわゆる歌謡曲な上下に動くメロディより
使える音数が極端に少ないので、先人の曲とカブりがちですが、
このメロディの動きは、なかなかできるものではないと思います。

鈴木亜美は、この曲をシングルの1曲目に持ってきた、という勇気を称えて。
この曲は特に「鈴木亜美のヴォーカルが加工されていて
彼女が歌う意味がない」と言われることが多かったですが、
実はそんなでもなくて、特に低音のほうはかなりそのままの声が残されています。
中田ヤスタカが、彼女の低いほうの声を気に入ったのかも?
小室哲哉が女性ヴォーカリストの高音を強調させるような
サウンドメイキングをしていたのとは対照的ですね。


<ミュージックビデオ部門>

img

・Perfume「ポリリズム」
・鈴木亜美 joins 中田ヤスタカ (capsule)「FREE FREE」


PerfumeのPVは近未来感を表現したものが多くて、
それがもちろんファンを増やす大きな理由になったのは間違いないですが、
同時に、一般の人々がとっつきにくい要素であるというのも事実。
「ポリリズム」では、リンゴ、鳥、自動車など
身近なモチーフを取り入れているので、
ファン以外の人が見ても引く可能性が減ったんじゃないかなぁ、と。

鈴木亜美のPVは、後ろのほうのディスプレイに
時々映る、あやしげな中田ヤスタカがすべてだと思います。

PR

2008/01/05(Sat)13:19:04


この記事にコメントを書く
name
color
mail
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
Trackback URL:


Calender
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
About [ milkyway cruisin' ]
中田ヤスタカ(capsule)のアーティスト活動をまとめたブログ。略して「ミルクル」と呼んでください
お知らせ

中田ヤスタカ楽曲大賞2009開催!


Perfumeの着うた、レコチョクで配信中♪
Links
アーティスト一覧
 │
 ├capsule
 ├中田ヤスタカ(ソロ)
 ├中田ヤスタカ(リミックス)
 ├Perfume
 ├COLTEMONIKHA
 ├MEG
 ├鈴木亜美
 ├井上麻里奈
 ├SARINA
 ├嘉陽愛子
 ├marino
 ├dahlia
 ├NAGISA COSMETIC
 ├Sync⇔Sync
 └contemode (V.A.)


・中田ヤスタカ作品年別一覧
 ├2008
 └2007


カラオケ配信曲一覧
 ├capsule
 ├Perfume
 ├COLTEMONIKHA
 ├MEG
 └その他


<現在運営中のサイト>

クルースン
ブログ内検索/カウンター


Amazonリンク




MEG「CLIPS!!」(DVD)
・中田ヤスタカプロデュース作品PVを多数収録


PASSION PIT「MANNERS」国内盤
・中田ヤスタカリミックス収録


CRYSTAL KAY「BEST of CRYSTAL KAY」初回限定盤(3CD)
・中田ヤスタカプロデュース曲「Step by Step」収録


capsule「FLASH BEST」初回限定盤(CD+DVD)


capsule「FLASH BEST」通常盤(CDのみ)


雑誌「MARQUEE vol.74」
・capsule巻頭特集&インタビュー掲載


Perfume「⊿(トライアングル)」初回限定盤(CD+DVD)


Perfume「⊿(トライアングル)」通常盤(CDのみ)


SWEETBOX「THE NEXT GENERATION」
・中田ヤスタカリミックス収録


MEG FILES
・MEG初めての単行本


MEG「BEAUTIFUL (初回限定盤 CD+DVD)」


MEG「BEAUTIFUL (通常盤 CDのみ)」


雑誌「Self」
・中田ヤスタカ特集掲載


marino「lollipop+」
・中田ヤスタカプロデュース曲収録[再発盤]


Perfume「BUDOUKaaaaaaaaaaN!!!!! (DVD)」
・2008年11月武道館ライブDVD


★もっと過去の作品はこちらから★
Natalie




忍者ブログ [PR]
ORIGINAL DESIGNED BY.tokyo 6de74